2018年5月23日水曜日

甲良町老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯甲良町老人クラブ連合会の広報紙 「 友愛こうら 」 第83号が発行
 されました。

   下記からご覧になれます。

     ⇒ <「友愛こうら」 第83号 >  (平成30年 5月10日 発行)





2018年4月24日火曜日

米原市山東・愛荘町秦荘 各老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯米原市山東老人クラブ連合会の広報紙 「 会報すこやか 」第86号
 愛荘町秦荘老人クラブ連合会の広報紙 「 ふれあい秦荘 」第45号
 が発行されました。

   下記からご覧になれます。

     ⇒ <「 会報すこやか 」第86号 >  (平成30年 3月30日 発行)
     ⇒ <「 ふれあい秦荘 」第45号 >  (平成30年 3月 発行)





2018年3月29日木曜日

米原市伊吹老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯米原市伊吹老人クラブ連合会の広報紙 「 年 輪 」 第92号が発行
 されました。

   下記からご覧になれます。

     ⇒ <「 年 輪 」 第92号 >  (平成30年 3月22日 発行)




2018年3月23日金曜日

「春の全国交通安全運動」が展開されます。

◯平成30年4月6日(金)から4月15日(日)までの間、
 「平成30年 春の全国交通安全運動」が展開されます。

      守ろう!交通ルール。
          広げよう思いやりの輪。
                                    
   運動の重点は、
    ①子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
    ②自転車の安全利用の推進
    ③全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
    ④飲酒運転の根絶                
                                 です。

    詳しくは、下記のチラシをご覧ください。

<チラシ>

    ◇交通事故死ゼロを目指す日:平成30年4月10日(火)
           


野洲市老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯野洲市老人クラブ連合会の広報紙 「老ク連 やす」 第27号が発行
 されました。

   下記からご覧になれます。

     ⇒ <「老ク連 やす」 第27号 >  (平成30年 3月 1日 発行)





2018年3月15日木曜日

豊郷町・甲良町 各老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯豊郷町老人クラブ連合会の広報紙 「愛の輪」第36号
 甲良町老人クラブ連合会の広報紙 「 友愛こうら 」 第82号
 が発行されました。

   下記からご覧になれます。

     ⇒ <「 愛 の 輪 」 第36号 >  (平成30年 3月 1日 発行)
     ⇒ <「 友愛こうら 」 第82号 >  (平成30年 3月15日 発行)





2018年3月1日木曜日

高齢者相互支援活動研修会・女性委員会主催研修会を開催しました。

◯平成29年度の高齢者相互支援活動研修会・県老ク連女性委員会主催研修会を
 開催しました。

1 日  時  平成30年2月28日(水) 午前10時~午後2時15分
2 場  所  県立長寿社会福祉センター 大教室
3 参加人数  約260名
4 内  容
 ◯第1部【高齢者相互支援活動研修会】
  ・講 演「 元気高齢者を目指して ~IIK~ 」
           滋賀県健康医療福祉部 次長 角 野 文 彦 氏


       ※演題中「IIK」=いきいきコロリ

 ◯第2部【県老ク連女性委員会主催研修会】

  ・報 告「県老ク連 女性委員会の活動報告」
                  太 田 県老ク連女性委員
  ・報 告「第23回 在宅福祉を支える友愛活動セミナー」に参加して
                  吉 田 県老ク連女性委員
  ・活動紹介

   「 会員さんの主体的な参加で、老人クラブの活性化を図る
      ~『生活文化クラブ』のささやかな取り組みから~ 」
         甲良町老人クラブ連合会 副会長 中 西 かず子 氏

          




「新入学(園)児と高齢者の交通事故防止運動」が展開されます。

◯平成30年3月15日(木)~4月15日(日)を運動期間として、「新入学
 (園)児と高齢者の交通事故防止運動」が展開されます。

   運動の重点などについては、下記のチラシをご覧ください。




守山市老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯守山市老人クラブ連合会の広報紙 「 守山老連 」 第70号が発行され
 ました。

   下記からご覧になれます。

     ⇒ <「 守山老連 」 第70号 >  (平成30年 3月 1日 発行)





2018年2月27日火曜日

安土町老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯安土町老人クラブ連合会の広報紙 「 安寿らぎの友 」 第94号が発行
 されました。

   下記からご覧になれます。

     ⇒ <「 安寿らぎの友 」 第94号 >  (平成30年 1月15日 発行)




2018年1月30日火曜日

高島市老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯高島市老人クラブ連合会の広報紙 「 高島市老ク連 」 第10号が発行
 されました。

   下記からご覧になれます。

      ⇒ <「 高島市老ク連 」 第10号 >  (平成30年 1月 発行)





2018年1月23日火曜日

「 いきいき近江 」 2018年1月号を発行しました。

◯会報 「いきいき近江」の2018年1月号(第24号)を発行しました。


 下記からご覧になれます。

       <「 いきいき近江 」 第24号>  (平成30年 1月発行) 





2018年1月19日金曜日

日野町・甲良町 各老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯日野町老人クラブ連合会の広報紙「ひの長寿の友」第83号

 甲良町老人クラブ連合会の広報紙「友愛こうら」第81号

 が発行されました。 

   下記からご覧になれます。


    ⇒ <「ひの長寿の友」 第83号 >  (平成30年 1月 1日 発行)
    ⇒ <「友愛こうら」 第81号 >   (平成30年 1月10日 発行)




2018年1月9日火曜日

愛荘町愛知川老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯愛荘町愛知川老人クラブ連合会の広報紙 「 友 愛 」 第59号が発行
 されました。 

   下記からご覧になれます。



    ⇒ <「 友 愛 」 第59号 >  (平成30年 1月 発行)




近江八幡市・竜王町 各老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯近江八幡市老人クラブ連合会の広報紙 「近江八幡老連」 第51号

 竜王町老人クラブ連合会の広報紙 「 竜寿の友 」第84号
 が発行されました。 

   下記からご覧になれます。


    ⇒ <「近江八幡老連」 第51号 >  (平成30年 1月 発行)
       < 「 竜寿の友 」 第84号 >    (平成30年 1月 1日 発行)




2018年1月4日木曜日

大津市・湖南市 各老ク連の広報紙最新号が発行されました。

◯大津市老人クラブ連合会の広報紙 「大津老ク連会報」 第120号

 湖南市老人クラブ連合会の広報紙 「 寿 芳 」第24号
 が発行されました。 

   下記からご覧になれます。


    ⇒ <「大津老ク連会報」 第120号 > (平成30年 1月 1日 発行)
    ⇒ <「 寿 芳 」 第24号  >      (平成30年 1月 1日 発行)




新年のご挨拶

       滋賀県老人クラブ連合会会長 北 沢 浩 治

 会員の皆様には、平成30年の新春をご家族お揃いで、健やかにお迎えのこととお喜び申し上げます。
 平素は、それぞれの地域において、同世代の深いつながりをもとに、健康づくりや高齢者同士助け合い支え合う活動、また、安全で美しいまちづくりや地域の文化、伝統を後世に伝える活動などに積極的にお取り組みいただき感謝申し上げます。

 さて、わが国は、平均寿命世界一を誇る長寿国でありますが、本県についても、今般、男性の平均寿命が日本で一位、女性が前回より大幅に伸びて四位となり、さらに、県民一人当たりの年間医療費については、全国で首位と肩を並べるほど低い状況にあるなど、まさに健康で長生きの県となりました。
 このことは、健康的で充実した生活をめざして日々活動している老人クラブにとっても自信が持てると同時に、ますます高齢化が進むこの社会において、さらに、健康寿命を伸ばす取組を進めることの大切さを感じさせるものであります。

 ところで、最近、「人生100年時代」という言葉をよく耳にするようになりました。年々寿命が延びて、90歳は当たり前で、100歳まで生きる可能性がみんなの前に広がってきたといわれています。私たちは、これから、長くなった人生が、ますます健康で楽しく充実したものになるよう心がけ、前向きに生きていかなければなりませんが、そのためには、助け合い、高め合い、ともに喜び合える仲間がますます必要になってくると思います。

 地域の仲間は老人クラブでつながります。長寿社会において、一人ひとりの生活を豊かにし、また、地域社会で役割を果たしていくためにも、仲間が集う老人クラブはなくてはならないものであり、本年も、五年目となります会員増強運動をはじめ、元気で魅力のある老人クラブづくりに努めなければならないと考えています。会員の皆様のご協力、ご活躍をお願い申し上げます。

 最後になりましたが、会員の皆様のますますのご健勝とご多幸をお祈り申し上げ、年頭のご挨拶といたします。